肌にやさしい無添加スキンケア&ヘアケアブランド ゆめじん


ラルタンについて


植物のチカラとやさしさをあなたへ

yumejin002.jpg

「ゆめじん」は沖縄県北部(やんばる)の今帰仁村で「ハイビスカス葉エキス」の原料となるハイビスカスを自社農場にて有機栽培、農薬を一切使用せずに栽培したハイビスカスの花や葉から、抽出した「ハイビスカス葉エキス(植物性ヒアルロン酸)」をふんだんに使い、お肌にやさしい自然派化粧品の開発・製造・販売をおこなっています。
ゆめじん独自の抽出技術により、植物が本来持つ保湿機能を損なうことなく抽出された「ハイビスカス葉エキス(植物性ヒアルロン酸)」は最適かつ効率的にお肌に働きかけます。

yumejin0010.png
yumejin0011.png
yumejin0012.png
yumejin0013.png
yumejin0014.png

ゆめじん経営ビジョン

愛する家族が安心して使える製品を

shokita001.jpg やんばる発信の企業とするため、平成9年に化粧品会社を設立。 平成10年には製造加工場を建設、防腐剤を使用せず、子供から大人まで家族が安心して使える製品の開発を目指す。
その結果、月桃やハイビスカスなどの植物を使用し、肌に優しく自然になじみやすい化粧品を開発。
現在、原料としてハイビスカス、月桃、サーターユー、シークヮーサーなど、やんばるの地域素材を使用し化粧品や洗浄料を研究開発し商品化している。
ゆめじんの経営ビジョンは、やんばるの自然の恵み、天然の素材を用い、愛する家族が安心して使える製品の開発と販売を行うことであり、オンリーワンを目指し日々取り組んでいます。



弊社代表 諸喜田篤が文部科学大臣より功労者賞を受賞致しました。

_r2_c2.png2006年4月「科学技術分野で、優れた創意工夫によって科学技術の考案・改良などに貢献した個人・グループに対する文部科学大臣表彰」が発表され、弊社社長 諸喜田篤が創意工夫功労者賞を受賞いたしました。


2006年4月、小阪文部科学大臣より科学技術の進歩に貢献したことに対して、平成18年度の功労者賞を拝受いたしました。
長年の研究を評価していただいたことに感謝と喜びを感じております。
これもひとえに長年にわたり当社製品をご愛顧頂きましたお客様のご支援の賜ものと深く感謝いたす次第でございます。今後もお客様の美と健康、そして笑顔のためにオンリーワン技術の研究・開発に努力していく所存で御座いますので、更なるご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 諸喜田篤